Contact

Icon - Caries Infiltration

初期段階で治療 - 歯を長持ちさせる

  • スムーズな表面で歯を美しく
  • 虫歯を初期段階でストップ
  • 健康な歯の構造を確保
  • 麻酔薬又はドリルを使わず、痛みを伴わない方法

歯科医院での課題

初期段階のカリエスにより、スムーズな表面で色が若干変わるホワイトスポットができてしまいます。
歯科矯正器具を外した後に発生しやすいホワイトスポットの治療において、今まで満足できるソリューションがありませんでした。

歯と歯の間は届きにくく、リスクの高いエリアです。
歯磨きのときだけ、この隣接した部分が問題となっているわけではありません。カリエスはこの部分に発生しやすいうえに、発見しにくく、歯科医も実際にこの部分にアクセスするのは困難です。

侵襲治療をすると、健康な歯を大きく失うことになります。
とくに隣接部のカリエスの場合には、除去する健康な歯とカリエスの比率が望ましくありません。

このような問題を解決することができますか?Icon なら可能です!もちろんです!


Icon:回答

Caries infiltration with Icon は、詰め物と予防薬の間のギャップを埋めてくれます。また、この治療では、侵食部を健康なエナメルと光学的に一体化させます。そのため、この革新的な手法は、外見に関わる前歯の審美治療に利用することができます。

治療前の初期のカリエス
う蝕 (酸) により、エナメルが攻撃され、歯質が脱灰されます。歯に穴があいてしまいます。

治療後
穴を埋めると、酸がう触部分に浸透できなくなるため、初期段階でカリエスの進行を止めることができます。


Icon - 虫歯隣接面

Icon - 虫歯隣接面

その他の情報

隣接面の早期、非空洞化虫歯の最小侵襲治療

  • 浸潤で歯に優しい充填-ドリルは必要ありません
  • 数段階で届きにくい隣接面のう蝕のための優しい治療方法
  • 健康な硬い組織を失う必要はありません
Icon - Caries Infiltrant (カリエス・インフィルトラント)の滑らかな表面

Icon - Caries Infiltrant (カリエス・インフィルトラント)の滑らかな表面

その他の情報

平滑面のエナメル限定、非空洞化虫歯の最小侵襲治療

  • 虫歯を発生させるホワイトスポット(初期むし歯)を防ぐ優しい方法-審美的な副次的影響が伴います
  • 健康な硬い組織を失う必要はありません
  • 使いやすい、そして患者の方々にも使いやすい方法